~心をこめてやすらぎの家づくり~

収納部改装

押入→クローゼットに

マンション入居当時から使用していた押入でしたが、家族構成も変わり使いにくくなってきたので、クローゼットに作り替え。折れ戸になり一度に全体が見られるようになり収納しやすくなりました。ハンガーパイプを取り付けたので洋服もたくさん収納可能です。

収納部改装

既存造り付け収納は 奥行が深くて奥の物が出し入れしにくく、また何が入っているか分かりにくい状態でした。

天袋部分も含めて解体し、天井までの一体収納に。可動式の棚板にしたので収納する物の高さに合わせて細かく調整が可能となりました。

扉は取っ手のないデザインを採用。扉色は『白』にしたので、閉めてしまうとスッキリした印象になります。

天井・壁・床は既存利用となっています。

お問い合わせはこちら

PAGE TOP